授 業 進 度

▼過去の記事  ▼ブログ内検索
課題を確認のあと、15課を説明・練習しました。
65ページを次回までの課題とします。
課題を確認のあと、2課の文法を16節まで説明しました。
13ページの1を次回までの課題とします。
2.2節のおわりまで。
12ページ5行めまで。
22ページの (5) まで。
14ページのおわりまで。
研究会実施をもってかえました。おつかれさまでした。
13ページの3行めまで。
60ページまで説明・練習しました。
61ページを次回までの課題とします。
第1課の文法を最後まで説明・練習しました。
9ページの練習問題を次回までの課題とします。
第1章のおわりまで。
11ページ17行めまで。
19ページのおわりまで。
13ページ23行めまで。
11ページ半分まで。
14ページの表まで。
57ページのおわりまで。
5ページのおわりまで。
1.3.6節のおわり(20ページ)まで。
10ページ22行めまで。
16ページの対話、発音、17ページの文法、語彙(国籍形容詞、職業名詞)を説明・練習しました。
12ページ12行めまで。
13ページ第1段落のおわりまで。
看板どおりの内容にはいるまえに、初級文法の補遺をします。
13課の文法を説明・練習しました。練習問題および仏文解釈を次回までの課題とします。
4節、子音のCDトラック番号7まで。
1.3.3節のおわりまで。
10ページのはじめの段落のおわりまで。
14ページのおわりまで。
11ページ14行めまで。
6ページの半分まで。
講読教材を配布し、概要を説明しました。
導入、科目概要の紹介をしました。
科目概要、教科書、辞書の紹介、ならびにアルファベと発音の最初歩の練習をしました。
教科書、ならびに科目概要の紹介をしました。
次回から指定の教科書をおもちください。
教材を配布し、発話行為論の概要を説明しました。
p.9 ⑦、⑧をみながら、アルファベ(文字名称)および音価について説明、練習しました。
10ページ11行目まで講読・解説しました。
教材を配布し、科目の概要を説明しました。
課題を確認のあと、13課を最後まで進めました。
この科目の平常授業はきょうまでで終了しました。
第10課の和文仏訳の解答確認と解説をしました。
この科目の平常授業はきょうまでで終了しました。
先週お配りした補助教材を最後まで説明しました。
この科目の平常授業はきょうまでで終了しました。
課題を確認のあと、第13課の対話と文法を説明・練習しました。
練習問題1,2を次回までの課題とします。
ディクテの小テストをしたあと、第10課の対話の解説と口頭練習をしました。
第10課の和文仏訳を次回までの課題とします。
研究会を実施しました。
第12課の対話と文法を説明・練習しました。
練習問題1,2を次回までの課題とします。
第9課の和文仏訳の解答確認、解説をしました。
次回のはじめに、第9課対話の前半9行のディクテをします。
補助教材を配布し、5節まで説明しました。
課題を確認のあと、80ページの練習問題(3)から(6)まですすめました。
TAME(時制・アスペクト・モダリティ・証拠性)の関連、ならびに認知モードについて
「En attendant について」
まえの記事