授 業 進 度

63ページのおわりまで。
16ページのさし絵のなかのせりふまで。
第6章2.4節のおわりまで。
科学研究費助成基金 基盤研究(C) 課題番号24520530「日英語ならびに西欧諸語における時制・モダリティ・アスペクトの包括的研究」(研究代表者:和田尚明)
および科学研究費助成基金 基盤研究(C) 課題番号25370422「フランス語および日本語におけるモダリティの発展的研究」(研究代表者:渡邊淳也)
合同2014年度第4回研究会のお知らせ

発表者:渡邊淳也
題目:「ポリフォニーと証拠性」
日時:2014年12月3日(水)13時45分から

準備の都合上、参加希望のかたは渡邊までご一報ください。
第7課の和文仏訳の確認・解説をしました。
次回の授業開始時に、第7課の対話の前半(10行分)のディクテをします。
来週は推薦入試のため全学的に休講になります。
課題を確認のあと、第6課の文法を39節のおわりまで説明・練習しました。
29ページの1と、2の1から5を次回までの課題とします。
来週は推薦入試のため全学的に休講になります。
課題を確認のあと、第8課の文法をおわりまで説明・練習しました。
37ページの残りを次回までの課題とします。
来週は推薦入試のため全学的に休講になります。
80ページのおわりまで。
61ページのおわりまで。
ディクテの小テストをしたあと、第7課の対話の解説・口頭練習をしました。
第7課の和文仏訳を次回までの課題とします。
課題を確認のあと、文法を33節のおわりまで説明・練習しました。
25ページの練習問題の残りを次回までの課題とします。
課題を確認のあと、第8課の文法を35ページの4)まで説明・練習しました。
37ページ、1の1から7までを次回までの課題とします。
78ページのおわりまで。
個別討議をもってかえました。
59ページ下方の引用のおわりまで。
6章、2.2.6節のおわりまで。
11ページのおわりまで。
58ページ21行めまで。
10ページ17行めまで。
補助教材を配布し、「認知モードの言語間比較」と題してお話ししました。
  <201410| 201411 |201412>