授 業 進 度

69ページの練習(6){前回からの課題} を確認のあと、70ページの対話を解説・練習しました。
6章5節のおわりまで。
受講者全員の論文の支援をおこないました。
46ページの半分まで。
第9課の対話と文法を説明・練習しました。
練習問題1,2を次回までの課題とします。
第7課の和文仏訳の解答確認、解説をしました。
次回のはじめに、第7課対話の前半10行のディクテをします。
8.6節のおわりまで。
67ページを説明したあと、68ページの練習4まですすめました。
4.3節のおわりまで。
あわせて授業内課題を出しました。次回解説します。
ディクテの小テストをしたあと、第7課の対話の解説と口頭練習をしました。
第7課の和文仏訳を次回までの課題とします。
8.4節のおわりまで。
あわせて、補助教材を配布し、新情報、旧情報、主題、説述、主題化、焦点化などについて説明しました。
第12課のおわりまで。
第6章にはいり、2節のおわりまですすめました。
発表、「暴力表現におけるlàの用法」
21ページの3をおわらせたあと、第8課の対話と文法を説明・練習しました。
第8課の練習問題1と2を次回までの課題とします。
第6課の和文仏訳の解答確認、解説をしました。
次回のはじめに、第6課対話の後半12行のディクテをします。
8.2節のおわりまで。
61ページのおわりまで。
第5章のおわりまで。前回配布の教材も最後まで。
発表2件。
―Brunet(1980)の紹介と論評
―Essuie-toutの意味論
44ページ上方の区切り(5.4節のおわり)まで。
  <201610| 201611 |201612>